少年野球 - 東和フェニックス

BBS

ポータルニュース
2019年5月22日
☆重要☆関西代表者会議『会議資料』をアップロードしました。
詳しく見る

ルールクイズ29♪(自責点)

この投稿に返信する
投稿日時 2008年10月9日 09:19:13
自責点に関しての問題!(ルールクイズと言って良いかどうか少々疑問・・・。)

自責点は何点になるでしょうか?

@簡単に2アウトまで取りました。ところが、そこから3者連続四死球で、2アウト満塁になってしまいます。続く打者を内野ゴロに打ち取って3アウトチェンジかと思いきや!内野手がゴロをトンネル(記録はエラー)してしまい、走者は一掃(汗、打者走者もホームインしてしまい、4失点してしまいました(大汗。

A先頭打者を外野フライに打ち取りますが、外野手が落球(エラー)してしまい、0アウト1塁になってしまいます。その後2者連続三振に打ち取り、2アウト1塁まで行きますが、その次の打者にホームランを打たれてしまい、2失点してしまいました。

B簡単に2アウトまで取りました。続く打者を内野ゴロに打ち取って3アウトチェンジかと思いきや!内野手がゴロをトンネル(記録はエラー)してしまい、2アウト1塁。次の打者にホームラン(2ラン)を打たれてしまい、その次の打者にもホームラン(ソロ)を打たれてしまい、合計3失点してしまいました。

C簡単に2アウトを取りましたが、続く打者に3BHと打たれ、2アウト3塁になります。そこでピッチャーは3塁走者に牽制球を投げますが、3塁手がこれを後逸(記録は3塁手のエラー)してしまい、走者はホームイン。1失点してしまいました。

D簡単に2アウトを取りましたが、続く打者に3BHと打たれ、2アウト3塁になります。そこでピッチャーは3塁走者に牽制球を投げますが、これを暴投(記録はピッチャーの送球エラー)してしまい、走者はホームイン。1失点してしまいました。

返信一覧

ゲスト 投稿日時 2008年10月11日 20:21:09
正解発表〜♪
@この状況、本来であれば、内野ゴロで3アウトチェンジで無失点で終えられる状況だったにもかかわらず、内野手のエラーのせいで失点をしてしまいました。これは、投手の「責任」は0失点で果たしていますので、「自責点」は0です。

Aこの状況、最初の打者は本来外野フライでアウトになるはずで、その後、2者連続三振をとった時点で3アウトとなりチェンジになります。投手の「責任」はその時点で果たしていますので、その後、どんな理由・状況で失点しても、自責点は記録されません。極端に言えば、本来3アウトになるべき状況以降に100人連続ホームランを打たれ続けても自責点は0です。

BこれもAと同じく、本来3アウトになるべきところを野手のエラーで3アウトになりませんでしたので、自責点は0です。

Cこの状況、サードのエラーが原因で失点しましたので、自責点にはなりません。しかし、後続の打者に例えばホームランを打たれてしまった場合には、自責点は2点になります。

D牽制悪送球、ワイルドピッチによる失点は、投手自分でしでかした失敗による失点ですので、自責点になります。
スコアをつけるときに、ワイルドピッチなのかパスボールなのかをしっかり区別して書かないと、正確な「自責点」が計算できません!
しっかりスコアをつける必要があります!

ということで、リンパパさん、大正解でした♪
ゲスト 投稿日時 2008年10月10日 23:16:19
@…0
A…0
B…0
C…0
D…1

この投稿に返信する

BBSホームへ